To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > カテゴリ: 山スキー  全15ページ中1ページ目を表示中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

初めて上高地へ行った!出会い 癒しの直登ルンゼ ワクワク扇沢

5月2日 五時ピタで野人と合流。渋滞なく11時過ぎ平湯へ入る。488km走行。年末の遠征と違い、車の乗り心地をよくするために、固まってたサスを復活させて、振動軽減やデッドニングしたおかげで快適に到着。ただ近くで車中泊してたおっさんがうるさいと文句言ってきて少し萎えた。5月3日 西日本人は安房トンネル手前までってことでアカンダナへ駐車し、気分よくバスで上高地への入り口”釜トン”を抜け、カラフルにザック...

続きを読む

スポンサーサイト

日曜 きりん~剣が峰直下~三の沢、 月曜 宴会と板探し

雪崩の記憶をネタに4人集合しようと大山へ向かう。日曜夜集合なので独り振子にでもと奥大山で寝る。広島ナンバーの山岳会らしき車が多く、テントで宴会していた。朝、どーせのんびりだと寝坊して7時半ごろ出発の準備を整える。車道を走る車からくっちいがあっ~と顔を覗かせた。三の沢へ行くらしい。これでテンションが上がりだし同行させてもらうことに。二人準備していると寝ぼけたドロップ登場。久しぶりと少し話す。今日はバッ...

続きを読む

雪崩に流され・・ 大山別山沢

暖かい冬。少し寒気が入ってまた溶けての繰り返し。ブッシュと岩の沢でも滑れたらいいかと飽きた夏道を登る。駐車場は雪なし。相方は車道で”もしかして・・”と声をかけられる。2合辺りでもよく見かけるスキーヤーと話し込む。6合小屋は丸見え。ここで近所のまっちゃんと米子の相方達が7号沢を滑って降りてきたので挨拶。後で草鳴社狙いだそうだ。まみさんから別山を登ると聞いていたが行列で分からない。弥山尾根も団体の大行列...

続きを読む

唐松岳

20年に一度の暖冬だとか・・・。泣ける。29日移動に一日つぶして中津川から中山道を白馬村へ。木曽駒辺りも森林限界辺りまで木々が緑。6時半姫路を出て、白馬村には16時着。時間を持て余すので、らっぴでTLT6を購入。やはり狭いのでインナーをちんしてアウターを広げてもらうことにした。あまりの客の多さで店長と上手く話せず、店内をうろうろしていてモンチュラのパンツを夏冬2本安かったので買ってしまった。これでブランド...

続きを読む

杓子岳双子尾根~白馬鑓北東壁~杓子沢~長走沢

4月に降りまくった雨のおかげでどこへ行けば良いやら・・。とりあえず白馬へ。杓子岳北東ルンゼか白馬鑓中央ルンゼを狙おうと、姫路を17時過ぎ出発。何とか猿倉で1時過ぎに就寝。朝4時半頃起きだす。5時半ごろ小日向のコルから杓子沢から登ろうとするが、なべさんトラバースに夢中で体力消耗。雪の腐りが激しく、尾根を使う。双子尾根は所々岩が出て、なかなか良い感じ。山頂直下に渋滞が発生。割れ目があってちょっとシビア。ウィ...

続きを読む

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。