To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 明神山ハイク ハイキング > 明神山ハイク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明神山ハイク

台風が通り過ぎてきっといい夕焼けと綺麗な星空が見れるだろうと仕事終わってすぐに出発。よねおが付き合ってくれた。

7時前Cコースを歩き始めて空を見上げても薄い雲に覆われて灰色の空。
歩き始めて30分過ぎたら真っ暗闇。粘ったが8合目からライトのお世話になる。
8時10分過ぎ、山頂でビールを開けたけど寒くて震える。歩き出したときに空を覆っていた薄い雲も消えて、夜景の中に明石大橋が見え、星も綺麗だった。デートに良いかも。
8時40分楽しようとBコースで下山するけれど、落ち葉で道が消えてよく滑った。
9時45分下山。登山口近くで鹿の目を蛍と間違えて喜んでいると本物が数十匹飛んでいた。嬉しいけど飛ぶには少し早いと思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。