To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 企み 雑記 > 企み

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企み

年に一度はカニが食いてぇ~

そんな考えがホルモン食べに行った時具体化した。

ながたんがすっぽかしたおかげで、ついついカニしたるわ!と口走ってしまい、ながたん仲間を誘ってよねんちで鍋開催。

火曜仕事の最中、通りがかった長い付き合いのM自動車に立ち寄ると、いつもいるおばさんの代わりに娘さんがいたんでカニ計画に誘い出した。当然のごとくおばさんの許可を頂いて。・・・おかん経由のナンパ?性格まで似ているから誘うだけで楽しい。

彼女の小さい頃を少し知っているので気安く、話すとりゃこ氏のキャラにかぶるし、ひめとも繋がる。年も同じっぽいから交じれそう。

なんていい気分だったが、前日になって友達連れてくるはずの話から、おばさん同伴に変更って・・・。うっ!
でもおいら、おばさんの歳と彼らの歳の中間点だから平気なわけで。

当日、いざ鍋を囲うときにはおばさんいなくて少し寂しかったが、企て通り話が繋がり楽しい時間が過ごせた。めでたし。


翌日、土曜日。

急に独りで出かける気になれず、いい天気なのに二度寝して、板2本WAX。

夕方、雪彦へ。いつもの右回り、2時45分発5時下山。
大天井から北側は雪が残り、鎖場から虹滝はよく滑る。ハイカーは入れないシーズン?クライマーも見かけない。

帰りに修羅の門立ち読み十冊。あかんけど。


日曜日。

続けてぐだぐだ。いい天気だけど本に耽る。
チャイルド44上下、グラーグ57上下。トム・ロブ・スミス著。
水曜からぱらぱら読み始め、やっと土曜からのめり込み面白くなってきてる。主人公のヒーロー像、情景の思い描きやすさ、複雑になり過ぎない人間関係、個性が分かる表現、展開のテンポの良さ。読んでいて辛くなる傾向になりがちなソビエト連邦の人間模様が、苦悩しながらでも尚清清しい男の生き様が楽しく読める。明日水曜辺り完読かな。次は、トワイライト読もう。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。