To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 師走 雑記 > 師走

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走

ここ雪の便りが聞こえショーウインドウにクリスマスツリーが飾られるようになった1週間は、仕事の依頼が増えるし、交通量も増える。プライベートでも付き合いでも飲み会が忘年会と称して?毎週2回当たり前のように開かれて疲れがたまる一方で、楽しいのか何なのか分からなくなってきたが、そんな忙しい中でも友達や合コン関係の集まりはやはり気持ちが舞い上がって充実感が続く。その分寂しさや反省が多いのだが。


金曜

僕が幹事になってしまった忘年会。
じつはこの合コンシリーズ、そうこの数ヶ月同じ女性と先輩が引き金になった女性群を次々招待しての集まりが続いたんだが、とうとう忘年会として幕を下ろすことにした。

中心となって友達や同僚を紹介してくれたその本人が初めて出席してくれることになったのはいいのだが、もうみんな酔っ払い、いや僕だけジュースで酔ったところに友達一人連れて登場。なぜか顔ぶれ見て席にも着かず消えていく。なんだったんだ??

前回後輩の為に連れてきてもらった女性が今回は可愛いく見える!
二次会と話は盛り上がったが、用意していたカラオケも一次会が遅れたため中止。先輩方々は雰囲気に乗り切れず解散になってしまった。
女性二名ホテルまでとって着てくれたのに不完全燃焼だ。

先輩に連れられ安キャバへ行くがやっぱり気持ちが冷めてたから飲めば飲むほど寂しくなる。そこに後輩が可愛いと思った女の子誘うことに成功し、どこぞに消えて行った。
本当は良かった・・っていうところだが、ただ切ない忘年会の思いでしか残らない・・。


日曜日

車回収して出勤。
やたら頑張り、慣れない電車で6時集合のたつさん主催?の忘年会へ間に合う。隣がいい匂いのするお姉さんでよかった。

元町からルミナリエでごった返す町の中を中華街へ。
久しぶりにシマサンやなおさん、う~たんにちーちゃん、ぼろちゃん達の顔見たら心が潤った。
ぶーにゃんの顔見たら、昨日の夜思い出してまた切なくなる。
昨日の忘年会への道中、いきなり頭しばいてきたからやり返すしかない!

中華街の宴会はさすが見慣れた顔で言う事が遠慮ないし、完全に中年層で下品な話でも知的さが表れていて脈絡があったりするから、昨日のとは格が違った。
何かクレーム付けるとすればあのカメムシの香りはちょっと・・。
中華?ベトナム料理?は危険である。
いや何よりあの人ごみ。気の抜ける仲間で上品な人達とでないと耐えられない。旧知の友達や恋人でもいらいらしそうだった。

反省、やはりちーちゃん一人電車にってのはあかん。人の服についたゴミとってはしゃいで冷静さが欠けていた。


日曜日

広峰チャリ。猟犬君が初らしい。
13名でのトレイル。電車のように連なって東尾根へ。
とも子さんの走り、レースで頑張っているだけに流石に上手い。
やっと一緒に走れたぶーにゃんの走りは全然前後に付けず分からなかった。次回に楽しみとしよう。

今回お収穫はほりさんの指南でフロントが上がるようになってきたのが一番かな。何にしてもいい先生がいたら世界が変わります。


あ~心残りな週末だった。後輩の連れてったお姉さんとスキー行こうって話できていたのに後輩のことmailしてたら話が通じず怒られるし返事無いし・・。
せめて後輩と上手くいけば救われるのに。

いや後輩に彼女がいるのがどうも切なさの原因か。先輩淑女達に言われた様に強引さが消えているのが原因なのかもしれない。

とりあえずこれからの寒気に期待しよう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。