To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > 山チャリ > M-T-B 的場山

M-T-B 的場山

里山ride! 嘘でした! 真面目な山登り並みの一日。

不安定な天気予報で諦めていたが、昨晩の予報では午前中晴れマーク。

慌てて連れを探すが、O氏だけok! 幸運や!

朝8時過ぎ駐車場スタート。

3分の一過ぎたら消えるO氏。
8時35分STへ。ここまで30分・・少し早いが疲れた。汗だくやし!
前回は亀の池過ぎて左に折れ、沢沿いをだらだら下りたが、今回は奥の院見て新池のコースを取る。
奥の院に着いたのはええが、すぐ下でバランス崩したまま1m飛ぶ。もちろん激コケ。痛い・・。
4つ角で左へ下りると1mほどの飛び場所あったから飛んでみた。前に見たような・・。上手く着地。ええ日だ!でもそこから500mほど下ると見た風景。そう前回の下山コースだ。慌てて分岐まで引き返す。30分はロス。
亀の池も大きな池だがここ新池もでかい!
フォト

フォト

すぐにまたでかい池があり、車道へ飛び出す。
下山するつもりの西の峠池?堰堤工事中で池に水も無い!!
公園右手の林業用の道下りるが道が消える。公園奥を行くが大倉山手前の分岐までで体力限界、足がつり始める。空も暗くなってきたから諦め引き返す。1時間半のロス。
分岐でサングラス落としてきたし!
きっと堰堤で道が消えたんだ。
アスファルトの長い下りをもったいないわ、寒いわとぶつぶつ言いながら下山。

駐車場14時半、6時間以上のhardな行程でした。
2時間以上は迷子だったのとサングラス消えたのが辛い。もちろん体中痛いししんどいし。でもいい経験でした。

帰りに希望軒でラーメン食って、O氏宅でトラ車眺めて帰宅。

新板WAXして、シールcut。早よう雪積れ!
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR