To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 傷つけ合う理由 雑記 > 傷つけ合う理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷つけ合う理由

裏切り、捨てられた人に理由も聞かず求めに応じた。

理屈より失ったものが大きすぎて、ちいさなぬくもりだけが欲しかった。

人をたやすく傷つけているのを分からず、人が自分を捨て去るものと思い込んでるのは自分も同じだ。そして傷つけた相手にまた求めようとしたり、傷つけられてもやさしさを求めてる。

いつも人に近づくことに怯え、優しい言葉に裏切りを恐れて、親しい人まで傷つけてしまう。

なぜ、大事なものを失うことが怖くないのだろう。やさしさが見つけ出す人の弱さから目をそらす事が自分への憎しみを和らげる唯一の方法だと思い込んでいるから。

大人の社会では、人を犠牲にしていることがやたら目に付く。

自分を守るために、守るべきものへの愛を見失って、孤独になってやしないか。

弱きものは愛を求め彷徨い傷つき繰り返す。

同じ痛みを知ることで、人を知るが、分かった顔してる奴から守れるだろうか。俺は分かった顔していないか。

奴と話し、自分の弱さを作ったものを知った、そして同じことを繰り返していることを。もうそのことを話せる人はこの世にはいない。

全てを許せなくても、愛することは出来るかもしれない。やっとたどり着いた気がする。

また奴が涙を流すときに立っていられるようでいたい。大事なもの見つけ出すまでは。


彼に人の為、自分の為にツェルトをプレゼントした。ハイキングしかしないので、荷物にしかならないだろうが・・・。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。