To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 雪彦山ハイク ハイキング > 雪彦山ハイク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪彦山ハイク

花粉が少なくていい天気でしゃがの花が満開で。等など好条件を説得材料にしてなんとか娘を口説きハイキングが出来た。

駐車場辺りはシャガが満開
フォト


登りだして30分で”もう帰る”。そして5分毎に”帰ろう”などと弱気になられる。まあ予定通り。

鎖場が出てくるとそんな文句も楽しさに忘れることが出来るのかすいすい歩き出し、一時間半で到着。

大天井ではいつものおじさん達数人しかいなかったが、徐々に増えだす。
子供は娘のみ。若いお姉さまが二人。タフそうでさっさと降りていった。

下りは娘にロープを付けて鎖を迂回しながら沢へ降りる。まるで犬の散歩みたい。

沢場で面白い鳥の巣発見。声はよく聞いてたけど巣がこんなところにあるなんて・・。
フォト

左下に鳥。叫んでる。
フォト


撮影中こけて沢に落ち、お尻が腫れた。

久しぶりにゆいと歩いたけれどもう小5、滅多に遊べないが大きくなったなぁ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。