To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 八経ヶ岳ハイキング ハイキング > 八経ヶ岳ハイキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八経ヶ岳ハイキング

少し花の時期には早いが、緑の濃い涼しい時期なので泊まりで出かけた。

メンバー 僕、おとも

1時半  道の駅黒滝就寝
7時   起床
8時過ぎ 行者還トンネル西登山口スタート
12時   弥山避難小屋
12時40分 山頂
13時   弥山避難小屋
14時半  下山開始
17時   行者還トンネル西登山口下山

大阪でおともを拾い10時半過ぎには出たのだが、慣れない西名阪の出口を通り過ぎてうろうろしてしまう。国道や県道がジグザグに折れたりして方角を見失いそうになるし、橿原と柏原が違うものと思い込み走りすぎたり。

道の駅には5台ばかり泊まりでテントは無し。右に倣って車で寝る。
大阪では曇っていたが、北斗七星が輝き天気のいい山を想って気持ちよく寝た。

登山口には手前二つ目のカーブ辺りまで駐車の列が有ったが、歩いていてもそんなに人には逢わなかったような気がする。縦走が多い?

フォト


フォト


前回は花と苔が生して感動したが、少し寂しいようでもいろんな花が綺麗で見渡しも良く綺麗。古い木立や立ち枯れの木を見ると深い山なんだと実感できる。

フォト


フォト


フォト


まだ蕾の花畑を通り抜け、山頂では写真嫌いの相方とちいとばかりもめたが、ビール飲んで、カレーを腹いっぱい食べてのんびりした。

フォト


2時を過ぎて下山はちょっと良くないが、団体客や単独行も何組かすれ違い、小屋があることとメジャーな山だと考えれば有りなんだろう。それで慣れるから遭難騒ぎが起きるとも言えるけど。

おともは豪勢なランチの為に10kg近く背負って疲れたようだが、楽しみの為に頑張る所は余裕と考えるべきか!?とにかくお疲れ様でした。また豪華飯お願いします!!

反省 水分取らなさすぎ!疲れるし、浮腫むし、頭痛いし挙句にはイラついてくる。いいこと無し。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。