To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > 山チャリ > 初チャリ

初チャリ

初チャリ敢行!

いつまで経ってもデビューさせてやれないMTB。
白山ではスキーの為に活躍しましたが、あくまで林道。
今回はやっと山へ、段が峰へ連れて行ってやります。

朝7時半くらいに県道からスタート、ゴルファー達の高級車にごぼう抜きにされ風圧でこけかける。
林道をよちよち峠の小屋まで漕ぐ、そっからは一輪車の様に押す。
これがまた通常のハンドル持つのより効率的で早い!ただし20KGほど担いだ感じくらいのろのろしたペースで疲れ果てて、登りの漕ぎはちょいとだけになる。まあすぐ山頂だから楽勝。
後は楽しい下りだけどびびりまくりですぐ飛び降りて歩く始末。もちろん登りはほとんど押しです。
激下り(絶対!僕だけ?)では微妙なブレーキとサス、それにしっかりしたフレーム、もちろんぶっとい腕でチョビチョビ滑り落ちます。
ここが肝心。サスはふにゃふにゃ、ブレーキはずるずる、フレームもサスつきのようにふわふわ、もちろん腕はプロテクターでうっ血してガりんチョなのにぱんぱん。
DH車の先輩は快適そうで変わってもらうと雲泥の差でした。
下山後いじくって遊んでいるとFタイヤのワンタッチレバーが緩んでる
!まあ死なんかっただけましやけど、ブレーキのゆるさやサスのふあふあはこいつのせいやったとわかり、なんか損した気分でした。それでもDHの油圧ブレーキは良いです。

あとは旨いホルモン行くべ~
ハンドルステム高いのに変えたら次回はもう少し楽に下れるかな??
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR