To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 初めての八ヶ岳アイスクライミング クライミング > 初めての八ヶ岳アイスクライミング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての八ヶ岳アイスクライミング

フォト

フォト

とうとうアイスバイル振る贅沢&危険スポーツに足を踏み入れてきました

深夜駐車場で4時間寝て朝日の出と共に出発、約2時間半で赤岳鉱泉へ到着、軽量化のため酒とつまみはデポ、初めての縦爪アイゼンを付け裏同心ルンゼへ向かいました

天気予報では緩んだ気圧配置ながらも低気圧ができつつあり、予報も雨の確立が上がってきていたので次の日の予定を繰り上げてメインの裏同心ルンゼへ、雪崩の情報をもらってたのでどうなるか心配でしたがやはり滝は半分以上埋もれてしまいラッセルとスクリューの練習で終わった感じでした 
気温も高く-2度までで汗をかき沢筋なのか風も無く、おかげで氷の刺さりも軽いためほとんど疲れませんでした
本当は稜線まで詰めたかったのですがガスで景観も悪そうなのでほかのパーティーに頑張って貰いさっさと降り、鉱泉横の名物アイスキャンディーで遊びました、あんまりの人の多さで飴に群がる蟻の様、少しげんなり、関東人のハイソな皆さんの高級装備にもげんなりです、スキーウエアで行く僕がまずいのかな・・・

翌日意外と落ちついた天気、高級小屋泊まりの豪華食事のせいもありすたすた大同心大滝へ、ここでは先行パーティーもいたためラッセルなしですみましたが2パーティー待つ間雪崩がバンバン起きて道具がすぐ埋まりちょっとちびりました、でも他の2パーティーの方々と挨拶するとこれが大阪近辺でまたわいわいやってしまいました、なぜか関西弁を聞くと仲間だと思ってしまい、気持ちもまぎれました
相方がリードしているとき大きめの雪崩が起き一瞬で見えなくなったため彼が吹き飛んだのかと思い慌てました
その後無事でほっとして周りを見ると1mちかく周りが埋まって、自分の番ではびびったお影でバイルの振りが大きく疲れる羽目になりましたが最中雪崩に打たれず幸せでした

朝のトイレ行列でま○ださんと久しぶりに出会い嬉しかったことや関西人と話せた安心感はちょっとしたことですが初めてのアイスをしたこともあってかいい思い出になりそうです

帰りは大同心を降りて鉱泉でデポした酒を回収し2時半過ぎに車へ、渋滞も無く姫路には9時ごろつきました、雪の多さや雪崩以外は暖かく快適な山遊びでした
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。