To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 氷ノ山 山スキー > 氷ノ山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷ノ山

いい寒気が入って土曜は山日和。月曜足首を捻挫したが、まあ歩けるので年1はと氷ノ山へ。
朝が苦手で前夜入り。
8時過ぎにわかさのパトロールに届けを出してスタート。
ゲレンデトップは登山?BC?の人で一杯。10人近くいた。
IMGP3491.jpg
IMGP3492.jpg

スノーシュのトレースと目の前にブラックダイヤモンドのアベックがいた。すぐ抜いて尾根を越えるとスノーシュにボードを背負った男がいたので少しお話。
ノートレースの平原をもくもく歩く。青空が気持ちよく、軽い板は休むことを忘れさせる。
IMGP3495.jpg
IMGP3498.jpg
こんなに見通しのいいとはついている。途中軽くガスが入ってきたが全く問題ない。
IMGP3505.jpg

山頂避難小屋の扉は雪に埋もれている。この冬は人気がないのか?それとも風のせいか?
IMGP3508.jpg

まだ10時前。一時間半を切った。久しぶりだが、歩きやすいとこうも早い。
下りだすとボードを背負った若者がどんどんやってきた。スキーが少なくて寂しい。
雪が多く一番近い大倉谷まで滑れず少しつぼで歩く。
いい具合に藪は埋まっているので爽快。ただ雪は重く、軽いロッカーの板が思ったほど走らない。
IMGP3509.jpg

3度足を止め、下部で所々現れる堰堤の右岸を抜けてイヌワシゲレンデに到着。林道で板を担ぎもとのゲレンデに入り終了。いつもは2本だが、一人だと全く気持ちが乗らないので撤収。まだ10時半過ぎだった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

氷ノ山、兵庫県の山なんですね。
ネットで調べたらスキー場もヒットしました^^
写真で北陸と変わらない雪の状態、厳しさに見えました。

さて2月入りましたね。
マッタリしているとシーズンが終わってしまうと思いつつも
スローペースな私です(汗)

No title

僕も気持ちだけ走ってます。氷ノ山の雪は確かに北陸に近いような。あ~パウ期の間に長野行きたい!
プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。