To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > スポンサー広告 > 山乗渓谷 > 山乗渓谷

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山乗渓谷

りんさん、遠征のはずが台風に跳ね返された。月曜のみで沢へ行こうと誘ってきた。日曜は3000円の仕事で腐っていたため、痒い所に手が届くってやつ。

ここは再訪になる。初心者向け。常に林道横を遡行できる。巻きはいくらでもok.緑が深い沢。滝もほとんど登れて楽しい記憶があった。

前夜宴会と津黒高原で待ち合わせ。風がひゅひゅう音を立て、うるさい虫を追い払う。だいぶんうだうだやってから連れしょんに車から出てみると素晴らしい星空。天の川がばっちり見えた!もう中には戻れないとちゃぶ台を外に持ち出しマットをひく。空を見だすと飽きない。流星を探す。もうりんさんを口説くしかない状況だがそうは行かない。大事な運を使い果たした気がする。何時間も空を見て寝た。

朝7時の予定が6時半に目覚める。寝不足のはずなのになぜ起きる?青空が車を焼いていた。

八時半ごろそうめん茶屋のおばさんたちに挨拶して遊歩道をチョイ上がって入渓。今日はりんさんの日と先行してもらうがついつい抜いてしまう。さすが観光地!緑が濃く、古い木が立つ。
IMGP0004.jpg
IMGP0006.jpg

小滝を遊び滝をどんどん登る。ロープ出したのは一箇所だけ。シュリンゲに足かけて登れるところがあってりんさん大分苦しんだ。まあ惚れ惚れする動きで滝を登るりんさんなんで楽しんでただけだろう。
IMGP0018.jpg

IMGP0019.jpg

IMGP0026.jpg

途中遊歩道で登ってきた小学生たちにびっくり。長靴にヘルメットと違和感きつい。
IMGP0016_2015072022234255e.jpg

12時林道に出て昼飯を食べて帰りかけると、前後していたぱーてぃーが沢を進んでいる。まだ先があるのを忘れていた。慌てて追いかける。まだ5個ほど小滝があって遊ばさせてもらった。
IMGP0029.jpg

15時過ぎ駐車場へ。観光の車が多い。世間話していると5時前に・・。昨夜散々うだうだやったのにまだやってる。お互い帰りたくない病にかかってる。県道65号から179を走り、院庄から作東を高速移動。あとは下道だったが快走すぎて3時間で帰宅。近かった。

今回は癒し系と遊びに来たわけだが、まさかの星見会が最高だった。彼女ってやることワイルドなのに一緒だと落ち着く素敵な人だった。いい夏休みができた。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。