To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > 山スキー > 氷ノ山 guide tour for

氷ノ山 guide tour for

24日金曜日

メンバー 僕 ともちゃん
コース スノーピア~三の丸~山頂~氷ノ越~キャンプ場

゛浪速っ子を雪の氷ノ山へ!゛

朝寝坊してわかさ氷ノ山のリフトに乗り込んだのは9時を過ぎていた。

見上げた頂上台地はガスに覆われているが、天気予報は昼から晴れる。前日と前々日に大雨が降っていたので、つぼ足でも歩ける!

フォト


稜線はの景色は少し前までの大雪から一転、モンスターが消え足元も締まって歩きやすいが、表面が氷化している下は湿雪が深くズボッ。

フォト


歩くピッチの差か、足の長さか・・?

三の丸辺りは風紋が凍りキラキラ、いやかちかち。あいにく少しガスってたが、風も柔らかで歩きの強いともちゃんはもくもく歩く。

フォト


雲の切れ間から光が差し気持ちいい。

フォト


一時過ぎ山頂避難小屋へ到着。先行者が2名3組いたはずだが、途中ボーダーが二人板だけで小屋は貸切。ゆっくりラーメンやよねおにもらった和菓子を食べて1時40分下山開始。

フォト


こしき岩へ向かうボーダーに挨拶。青空が眩しく、稜線へ向かうスノーシュがサクサクいい音してる。

こしき岩近くは斜度があり、つぼ足で進むが膝上まですぐ埋まり少し歩きにくそうだった。

フォト


フォト


フォト


2時15分氷の越えからトレースのない斜面を尻セードとラッセルで楽しく滑り降り、4時すぎ立山の雪の壁みたいになった林道へ出て終了。

フォト


駐車場には5時到着。少し遅くなってパトロールから下山確認いただいてしまった。

前回の大山では青空が見れずにガスと風にがっかりしてたから、今回は綺麗な雪山が見てもらえて良かった。時々歩きなれてなくてびびったろうけれど、余裕の体力と根性で楽勝でいた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR