To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > > 万ヶ谷~BBQ

万ヶ谷~BBQ

毎夕には局地大雨が降る毎日。やはり早起きしかない!

メンバー 僕 tailer

5時半 tailer氏を迎えに
7時過ぎ 入渓
9時半 遡行終了
11時前 下山

国道は道の端が少し濡れている程度だが、沢は少し増水していた。もちろん全て水線突破!・・これまで2回入ってるが、一度目は始めての沢で巻きばっかり。2度目は30分ほどで大雨のため撤退している。

フォト
水が白濁している。

フォト
大滝、傾斜しているがでっかい!

フォト
少し登りにくい大滝。出だしは中央の背から。

フォト
上部tailer氏はそのまま背の上。

フォト
僕は左からトラバースぎみにマウントリング。

フォト
その上、へつりながら乗り越え。

フォト

フォト
濡れると少し寒い

フォト
水際右手を登る。

フォト

フォト
小滝が次から次へ

フォト
少し大きめ、右手から水線を直上へ。

フォト
途中から左手をへつる。

フォト
2.5m登る

フォト
上部より。水が多く楽しめた。

フォト
小滝密集。

フォト
広く、滝が散開したような綺麗な場所。

フォト
最後の滝。登れない!左岸を巻く。

フォト
平和な風景。・・左手から上流に登山道。

フォト
流れに千切られ、濡れて光るくもの巣。

フォト
僕に飛びついてきた蝉。みんみんかな?

フォト
すぐ左手膝までのブッシュを這い上がり登山道を下山。発電所跡の作業トンネル。最近になって光が届くようになった。蝙蝠たちを驚かせた。

フォト
天気はいいが、GPSには谷が深かったのかな。

tailer氏を送り、ぶ~にゃん主催のBBQへ。
置塩城跡近くの川原で15人程集まりうだうだする。

フォト
隣の野郎一人と女性三人のパーティが1時間以上枯れた草をBBQしていた!
炭の上に枯れ草を置き焼いていたが、いつまでたっても火が点かずに諦めたのか着火剤を貰いにやってきた後、ぶ~にゃんとK隊長火の点け方を指南しに・・・いやお姉さん達と絡みにハート達(複数ハート)移動。

17時過ぎBBQ解散してK隊長を送り届ける頃、広峰が暗くなって土砂降りに。


万ヶ谷は水が少ないとあっけない沢だけど、少し増水したら滝だらけで凄く楽しめるいい場所。距離も短いし近いし!
BBQもレース参戦が好きなチャリダー達ばかりで少し気が引けるが同世代で楽しい。ぶ~にゃんの家族、子供達が可愛い。
いい一日だった。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR