To see a World in a Grain of Sand And a Heaven in a wild Flower..

名前に好きな言葉を。週末は山に。

Top > ハイキング > 氷ノ山すずこパーティ

氷ノ山すずこパーティ

パーティーに誘われた! まあ登山だな

メンバー たつさん、なおさん、ぶーにゃん、ぼろちゃん、うーたん、みずさん、ゆうさん

6時50分 我が社発
7時45分 paopao着 なおさん車、ゆうさん車と合流
9時 福定親水公園スタート 僕とぶーにゃんだけ
10時5分 氷ノ越避難小屋
10時45分 山頂
13時40分 下山スタート
14時30分 東尾根から下山
15時半 奈良尾キャンプ場で拾ってもらう
16時半 paopao~海鮮せんべい 寄って解散
18時過ぎ 会社

久しぶりにまゆちゃんとゆうさんの顔を見た。まゆちゃんちぃちゃんコンビで見たかった。ゆうさんの足って鹿系!細い!走れそうだ。

ぶーにゃんと二人で歩くと快速すぎて少し自重しないと潰されてしまいそう。
何とか目標の500ccの水は摂取。
氷ノ越避難小屋は20人以上の大混雑。
尾根は東よりの風が吹き上げガスも無く快適

フォト


フォト


20人くらいのおばチャンたちとすれ違い、山頂に着くとお社が組まれて山開きをするらしく、腕章したおじさんに記念のカードを頂いた。貰ってよかったのか・・・?

フォト


二人で記念写真を撮り、2回で宴会準備をしごろごろ1時間待つ。

フォト


他は大段からすずこ取ってきてくれていて、合流してから焼いたりてんぷらしたり焼肉したりで超豪華!いつものボロちゃんケーキにみずさんから葛餅をデザート頂く。豪華すぎて手ぶらは申し訳ない。気が利かないから次回からボッカかな。

山開きの神事は大賑わいで広場満員!
お神酒頂きたかった。

片付けているとツアーできたおばさん軍団がやってきて小屋は満員。逃げるように下山始めるが、雨が降り始めてぶーにゃん共々転げながら下る。
ぶーにゃんが足を滑らせ沢場に落ちたときはちょっとびびったが、連れうんの時せっかく笹藪に入ったのにすぐ側にいたのは笑えた。

今回新調したハイキング靴は履き心地最高だが、少し柔らかく左足に少し小さかった。近いうちに岩で使ってみたい。

下山後トイレで1時間待って車に拾ってもらい帰路につく。

海鮮せんべいに寄って試食しまくり、150円のソフトと飲み放題コーヒーに感動して下道で帰った。

いつも旨い物食べさせてもらって幸せです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

いの

Author:いの

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも一覧

バックカントリ-スプリットボ-ドで大山を滑走
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR